ボトックス

ボツリヌストキシン注入とは しわ、エラ、多汗症改善へ

ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種です。一過性ではありますが、筋肉の麻痺を起こします。

そのためボツリヌストキシンを人体に注入することで、シワを軽減させたり消失させたりするほか、ふくらはぎに注入し、足を細くさせるなどといった効果を期待できるのです。またエラの筋肉に注入することにより小顔効果をもたらすこともできるのです。

ボツリヌストキシン注入が適している人

  • 顔の表情シワやエラ張りが気になる人

  • 短時間の施術を好む人

  • ダウンタイムの長さを極力短くしたい人

施術の流れ

  1. カウンセリング:治療を検討している部位の状態を確認し、注入量や注入箇所のチェックをしていきます。

  2. 治療:適切なボツリヌストキシンを注入します。(冷やしながら行う)。

  3. 完成・術後:治療後に状態を確認します。

ボツリヌストキシン注入の副作用・ダウンタイム

麻酔

痛みが少ないので、必要ありません。麻酔クリームを希望する場合別料金かかります。

持続期間

約4カ月前後(個人差があります)

施術の所要時間

約10分

日常生活

・施術当日は飲酒、激しい運動は避けて下さい。血流が良くなり内出血が長引く可能性があります。

・エステやマッサージは2週間程度控えて下さい。

注意事項

・妊娠中や授乳中の方は、治療を受けることができません。

・過去にボツリヌストキシン製剤でアレルギーを起こした事がある方の治療はできません。

・妊娠を希望されている方も受けることができません。

ボツリヌストキシン注入の副作用・ダウンタイム

・内出血や赤みが出る場合があります。しかし、1〜2週間で徐々に消失していくでしょう。

・顔の注入した場合、表情を作りにくく不自然になる場合があります。しかし、ほとんどの場合は時間の経過とともに解消していきます。

Q&A

Q:効果が永久的に続きますか?

A:ボトックスの効果は永久的ではありません。個人差はありますが、基本的には4ヶ月程度でしょう。

Q:痛みはありますか?

A:痛みの感じ方にも個人差はありますが、我慢できないほどの痛みを感じるケースは少ないです。