ケミカルピーリング

ケミカルピーリングはこのような方におすすめ

  • シミやくすみが気になる

  • ニキビやニキビ跡が気になる

  • 毛穴の開きや黒ずみをなんとかしたい

  • 肌の弾力が欲しい

  • 美白肌になりたい

  • 肌質改善をしたい

ケミカルピーリングのメリット

  • 当日からメイクが可能

  • ダウンタイムがほとんどない

  • 施術直後から効果を実感できる

  • 顔以外の部位もケアできる


ケミカルピーリングの作用の仕組み、効果

生活習慣や誤ったスキンケア、加齢などによって肌のターンオーバーが乱れると、自然と落ちていくはずの古い角質が蓄積し、シミやニキビなどのさまざまなトラブルを引き起こします。若年層の健康な肌のターンオーバーは、28日周期で行われます。しかし、年齢を重ねるにつれその周期は延びていき、40代では55日周期ほどになってしまうといわれています。

ケミカルピーリングでは、グリコール酸や乳酸を使用して人工的に不要な角質を剥がし、ターンオーバーの周期を整えます。代謝がスムーズに行われる肌はトラブルを起こしづらく、また、古い角質が取り除かれることで、日々のスキンケアも浸透しやすくなります。

「人工的に不要な角質を剥がす」と言っても、肌への負担はほとんどありません。手順は、薬剤をやわらかい刷毛で塗り、放置後に軽く拭き取り、中和剤を塗って冷やすというものです。痛みの感じ方には個人差があるものの、基本的にはストレスなく施術を受けていただけます。

ケミカルピーリングは、ホームケア用の商品なども多く販売されていますが、医療用とホームケア用とではピーリング剤の濃度や種類が異なります。セルフケアに限界を感じている人は、ぜひクリニッククオリティのケミカルピーリングをお試しください。